コンサルティング
ホーム > ウェブコンサルティング
ウェブコンサルティング

ピースウェブはホームページを立ち上げた後が最も重要だと考えています。なぜならば、ホームページを生かすも殺すも、立ち上げた直後からどのようにサイトを運営していくかで変わってくるからです。

しかしながら、ホームページの運用には専門性の高い部分が多く、そのほとんどは知識の無い方に手に負えることではないのは事実です。

そこで、ピースウェブではSEOやSEM、LPOや定期コンサルティングといったメニューをご用意し、お客様のウェブ運用に向けて様々なコンサルティングサービスをご用意しております。

SEO

SEO(検索エンジン最適化)とはYahooやGoogleなどの検索エンジンで、ある特定のキーワードで検索した場合に、検索結果の上位表示を目指す対策です。

近年ではインターネットを通じて情報を探す場合、検索エンジンを通してサイトを検索するのがあたりまえとされており、SEOはホームページを持っている人ならば誰もが必要とされる対策の1つです。

SEM

SEMとはSEO以外の方法でサイトへのアクセスを集める方法として広く使われている方法です。

SEMの具体的な方法としては、YahooやGooleの検索結果の横に表示されるOvertureやAdwordsへの広告出稿が基本となります。これらの広告はリスティング広告、もしくはPPC広告と呼ばれ、SEOと違い即時性が高いので、成果を急ぐ企業や商店様に活用されるケースが非常に多くなっています。

年々、クリック単価が高騰を続けるOvertureやAdwordsではキーワードの選び方や広告の出し方などに専門知識が不可欠となってきています。

LPO

LPO(ランディングページ最適化)とは、ユーザーが最初に訪れるホームページの中の1ページ(ランディングページ)のボタン配置や文章を最適化し、訪れたアクセスを成果に結びつけるために最適化することを言います。

最近のユーザーは様々なサイトを見て目が肥えてきているので、いかにSEOやSEMを駆使してアクセスを集めても、ユーザーが最初に訪れたページが魅力的でないとそのサイトから離れてしまう傾向が前よりも強くなっています。

LPOはホームページからの資料請求の申込み数や商品の販売高、問い合わせの増加に欠かせない技術となってきています。

LPOを実施するだけで、売上や問い合わせ数が2倍、3倍になることも決して少ないケースではありません。

せっかく作ったホームページ、そして集めたアクセスを無駄にしないためにも、御社のホームページにLPOを実施してください。

定期コンサルティング

一時的なアドバイスだけでなく、長期に渡ってコンサルティングをして欲しいというお客様に向けて、定期コンサルティングのコースをご準備しました。

刻々と変化していくインターネットビジネスにおいて、常に最先端の情報を仕入れ、対策をしておくことはライバルに打ち勝つために必ず必要な条件です。

定期コンサルティングでは、ホームページのアクセス数の推移やウェブ業界についての最新レポートなど、インターネットビジネスに必要な情報を定期的にご提供いたします。

また、担当者が月に1度ご訪問させて頂き、個別のコンサルティングを実施させて頂いております。

サポート内容によって料金は異なりますが、月間5〜10万円 が目安となります。

ホームページ解析・レポート作成

お客様の現在お持ちのホームページにアクセス解析を設置し、サイトの状態や今置かれている状況を分析した後、レポートを作成します。

日々、複雑になり技術が高度化しているインターネット上では自分のサイトが今、どのような状況におかれているかを認識することが非常に重要です。

アクセス解析の設置のみも受け付けております。

 

ページトップに戻る